「情報とコンピュータ」生徒用テキスト

コンピュータでひらくものづくりの技術(下巻)
 『自動化からはじめるコンピュータ学習』
   〜Windows版オートマ君で自動機械の世界を歩こう〜

 監修 
  田中喜美(東京学芸大学大学院教授)
  大谷良光(弘前大学教育学部助教授)
  
      技術教育研究会編

ご案内

 ・自動化簡易言語「オートマ君」を使用し、5つの命令だけで手軽に制御プログラムが作成可能。
 ・DOSでもWINDOWSでもプリンタ端子を利用した教具で模型車など制御可能
  ※WindowsXP/2000/NTでも設定で教具を制御可能になります詳しくはこちら

 ・楽しみながらプログラムの意味や情報技術の役割を学ぶことが可能
 ・ネットワークでやり取りするネットワーク機能やマイコンボードへの自律型制御への発展も可能

           →教具等の説明はこちら

目次一覧   

 ・はじめに
 ・コンピュータを使ってみよう
 ・オートマ君を使ってみよう
 ・車を動かそう
 ・オートマ君の運転免許を取ろう
 ・オートマ君でドライブに出かけよう
 ・信号機のプログラムを開発しよう
   自動機械の世界 「え!本当に自動操縦なの?」
   自動機械の世界 「進化するロボット」  
 ・センサーを使ってみよう
 ・空き缶運びを自動化しよう
 ・プログラムの流れを考えよう
   自動機械の世界 「オートマ君の中身はどうなってるの?」
   自動機械の世界 「鉄を作るプログラム」  
   自動機械の世界 「プログラムのポイント」
   自動機械の世界 「脳ミソをモデルにしたプログラミング!」  
 ・プログラム転送にチャレンジ
 ・マイコンの正体を暴け
   自動機械の世界 「もっとも身近なソフトウェアはトロン」
 ・オートマ君で旋盤を自動化しよう
   自動機械の世界 「人と人の間にコンピュータネットワーク」
   自動機械の世界 「工場内の制御とNC工作機械」
   自動機械の世界 「サイバーファクトリー」
   自動機械の世界 「IT革命 光と影」
 ・おわりに

    
    etc・・・・豊富な内容、ご期待ください!!

頒布価格

  ・生徒用テキスト             \500 (税込・業者経由の場合)
  ・教師研修用解説書(生徒用テキスト合冊)
   自動簡易言語「オートマ君」CD付  \2200 (税込・業者経由の場合)
    ※技術教育研究会会員の学校には特別頒布を行います
     ※CDのみは\1000(送料込み)実費配布になります

 オートマ君自体はフリーウェアですが、その開発には膨大な手間と材料費、時間がか かっています。
授業で使われる場合はテキストの購入を必ずお願いいたします。
 


  『自動化からはじめるコンピュータ学習』注文フォーム

  下記の事項について記入し、「確認」ボタンを押します。内容に間違いがないかを確認した後「送信」ボタンを押してください。折り返し、申し込みの確認をメールいたします。その後発送します。代金は同封の振込用紙で入金してください。


ふりがな :
名      前:
   e-mail :

〒  :
送付住所 :
TEL  :

購入冊数: 冊 

メッセージ欄:

 ★技教研会員の方はメッセージ欄に会員と記入ください


※もしうまく送信できない時は、上記内容を書いたメールを info@gikyouken.com までお送りください。よろしくお願いします。


HomePage